教室のあゆみ

1952年 6月1日
徳島大学整形外科学教室開講初代 永井三郎教授着任
永井三郎教授
(任期)
1952年6月~1954年8月
1952年 7月 診療開始
1954年 9月
第2代 山田憲吾教授 着任
永井三郎教授
(任期)
1954年9月~1976年1月
1967年 医学部附属病院外来診療棟 完成
1967年 中央物療部 開設
1976年 7月
第3代 井形高明教授 着任
井形高明
(任期)
1976年7月~2000年3月
1978年 少年野球検診 開始
1985年 少年サッカー検診 開始
2001年
第4代 安井夏生教授 着任
安井夏生教授
(任期)
2001年1月~2013年3月
2012年 開講60周年
2013年
第5代 西良浩一教授 着任
西良浩一教授
(任期)
2013年11月~

リハビリテーション部との連携

整形外科とリハビリテーションは切っても切れない関係に有り、常に連携しながら診療を行っています。