第45回日本脊椎脊髄病学会学術集会で山下一太先生の発表が、優秀演題に選ばれました。

2016年4月15日、16日に開催された第45回日本脊椎脊髄病学会学術集会で山下一太先生の発表が、優秀演題に選ばれました。「新鮮未固定遺体を用いたX線透視による被曝量の調査-照射線源の位置に着目して-」という演題で、中部整形外科にひきつづいての受賞です。

山下先生、おめでとうございました。

«« お知らせ一覧