第25回徳大小児整形・外傷疾患研究会が行われました。

4月2日 第25回徳大小児整形・外傷疾患研究会が行われました。

一般演題では同門の先生方での熱い議論が交わされました。

特別講演では長野県立こども病院 小児股関節センター長の二見徹先生が「DDH(発育性股関節形成不全)のトピックス」について、また福島県立医科大学外傷学講座教授 脳神経疾患研究所付属総合南東北病院外傷センター副センター長 寺本司先生に「足関節周囲骨折と外傷性足関節症の治療」についての御講演いただきました。

参加者の皆様、関係者の皆様大変ありがとうございました。

S__18620424S__18620425S__18620421 S__18620423S__18620422

«« お知らせ一覧