第12回脊椎脊髄病研修コースが京都で開催されました。

 平成26年4月19日、第12回脊椎脊髄病研修コースが京都で開催されました。

教室の西良浩一教授が、帝京大学溝口病院・出沢明教授ほか4名の先生方と
講師を担当。西良教授はPED手術を担当しました。徳島大学同門より、
鳴門病院の寺井先生も参加し、脊椎内視鏡技術を研鑽しました。 

内視鏡セミナー

 

 

«« お知らせ一覧