【記事掲載】西良教授の記事が健康雑誌「壮快」に掲載されました 11/18

  教室の西良教授が腰痛を解説しています。

徳島大学病院では、この夏、リハビリテーションにピラティス、コアライン、ボダイ、リフォーマー。導入しました。

リハビリテーション部の加藤教授、佐藤講師を中心に、エロンゲーションとアーティキュレーションを意識して、手術患部を保護しながら、動く脊椎を作る体幹リハ。

ジョイントバイジョイントにより、胸郭と下肢のモビリゼーション。

リハビリの世界が、躍動的に進化しています。

徳島大学整形外科では、最新のリハビリ技術とのコラボにより、良質な医療を提供します。

 

46486382_1658198717618384_683391131437760512_n 46351822_1658198704285052_328137447034585088_n 46333656_1658198744285048_7638198804465844224_n

 

 

«« お知らせ一覧