【ニュース】徳島大学大学院博士課程 博士論文の公開審査が行われました

平成30年8月29日徳島大学大学院博士課程 博士論文の公開審査が、修士課程の審査に引き続いて行われました。

西良浩一教授が指導教員を務める2名の大学院生の論文が審査されました。

 

徳島大学 和田佳三先生

論文名:Posterior-Stabilized型人工膝関節置換術における内側側副靭帯の解離が脛骨内旋動態に与える影響-未固定遺体を用いた検討-

回生病院 石井誠二先生

論文名:短母指伸筋腱の生体内滑走距離に基づくde Quervain病用装具のデザイン分析

 

審査を受けられました大学院生の方々、お疲れ様でした。

«« お知らせ一覧